スキーバスの魅力について知ろう

###Site Name###

スキーといえば、いろいろな方法で現地まで行く方法があります。

一般的にはバスで行くバスツアーが多くなっていますが、それ以外でも列車のツアーや自分で自家用車を運転していく方法があります。

こだわりの日帰りスキーに関して悩んだら、是非お試し下さい。

この中で一番ポピュラーなのはスキーバスで行くことです。スキーバスの魅力を一言で言うと安さです。

自家用車と比較した場合にガソリン代と高速代はスキーバスの方が2倍ぐらいはかかります。それだけ多くの人を乗せている以上燃費が悪いのは仕方ありません。また、高速道の料金も自家用車と大型車では2倍の違いがあります。



そのように考えると一見自家用車で乗り合わせた方が安く行けると考えてしまうかも知れません。
ですが、実際にはバスの方が一度に乗れる人数が大きいので、より安く行くことができます。

バスは最大で40人ぐらい乗れるため、自家用車で行くよりも4倍以上安くなると考えておけば間違いないでしょう。

スキーバスは短距離だと4人がけのシートが一般的になってきていますが、ある程度時間がかかる場合、たとえば、出発地から目的地までが4時間以上かかる場合には4人掛けのシートでは狭く居住性も悪くなるため3人掛けシートのバスが多く運行されています。また、それ以上に時間がかかる場合にもやはり3人掛けシートが一般的になります。

エキサイトニュース情報を検索しましょう。

ただ、どうしても格安で行きたいという場合には中距離以上でも4人掛けのシートがありますので、4人掛けシートのバスを利用してみてもいいでしょう。